アルテイルを歩いてる。

ブログやるならJUGEM
<< G大会の補足でも。 | main | あえて言おう、ついにきたと・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
エルネートとリヴァーレなどのEXから、今を考えてみる。
何か久しぶりにまともなタイトルっぽくない!?

さっきゆっちっちーのブログ見にいってリンクのところがブルーフィッシュになってて苦笑いをしてたブルーウィッシュです。


受けてたとう!!、それなら俺もゆっちに素敵なニックネームを・・・


何ていきなり思いつくかぁ!!!


たぶんギルドで一番年下なのに限りなく生意気なブルーでしたとさ、終わり・・・



ってタイトル関係無いじゃん!


っていう突っ込みを自分でしてると虚しいのでちゃんと続けます・・・はい・・・



今はSAKURAやらナポレオンの事なんかがよく記事に上がってますね!


俺はそれどころじゃなく忙しいんですが・・・更新は止めれないぜ(`・ω・´)


まず、俺もSAKURAのことから消化していきましょうか。


とりあず誰が優勝するか〜 的な予想は色々なところでやってますけど・・・


俺の予想では今回こそボス(あゆたん。氏)が威厳復活(いや、元々あったかは知りませんけど)優勝してくれるんじゃないかと思ったり思わなかったり。


理由の一つとして場慣れってのがありそうでうす、やっぱりそういう慣れっていうのはここ一番での落ち着きをくれるっていう面でメンタリティの面で有利だと予想。


あとこれは勝手な想像ですけど、太ももなファイルが今回いいんじゃない?という予想を勝手に立ててます、理由はもちろんSS対策、ヴァッサとウォベルを対策で積む人は居るはず、それの牽制とでも言えるべきファイルでしょうしね・・・!


まぁ、それでもギャンブル的なところがあるので大舞台で使うにはかなりの勇気が・・・まぁ結局のところわからんわけです、はい・・・まぁメタを読みきった人が勝つ!のはカードゲームの世界ですよねー、これがあるから面白いさー


メタのトップは代行者、これはどうしても動かないでしょう、でもどんなカードゲームにもそんな時代はあるわけで・・・


遊戯王の混沌竜のカオス時代や・・・


DMのボルバルのとりあえずボルバル入れとけや時代や・・・


MTGのネクロを使った黒が大流行して大会出場者のほとんどがネクロ使用のネクロの夏(あれ、冬だった?)とかね・・・


遊戯王の場合は・・・両者ほとんど同じファイル内容で、僅差でサイドボードの違いとドローの違いで勝利が決まった。


DMの時代は、ボルバルの入ったファイルに勝つボルバルファイルが優勝し(だったはず、ボルバルブルーだっけ?


MTGの場合は、逆にそれをメタった白のウィニーだったかな、優勝したのは



まぁ、それぞれのカードゲーム違うけどやっぱり色々考えに考えて思考をからませて最後にはやっぱり貫き通したり、読みきったりしてる人が勝ってますよねー


まぁ、それを支えてるプレイングはいつものアリーナだったり、フリーでのスパだったりとそれに見合う実力を兼ね備えてるわけでしょう、出場者のみなさんは!


っと、大会ってこんな感じに書いたくらい本来は熱いものだと俺は思ってます!

とりあえず、出場者のみなさん全員知り合ってる仲なので全員応援しちゃいます>w<ノ


それとナポレオンですか・・・騙しあい・・・戦争・・・称号・・・


マジック・・・ネタバレ・・・二人組み・・・片一方は眼鏡・・・



あれ?(´・ω・`)




や、たぶん歴史上の英雄ナポレオンのことなんでしょうね・・・(たぶんっていうか絶対だよねー




トランプゲームだし、ルールはちょっと複雑なようですけど覚えればかなり楽しめるでしょう!

だから楽しみにしておきましょうねー♪



おっと、何か前ふりで結構長くなっちゃったよ!?


ってことで本題をば・・・


とりあえず、EX発売前のことから考えてみて


現在良く使われるリヴァーレより、使われては居るけど何か拍子抜けーみたいに思われているエルネートEXさん。


はてさて、本当にエルネートさんは今現在の使用率と比例して弱かったのか・・・?


個人的な意見ではありますが、決してそんな事は無く、各ブログの方の評価は正しいと思っています。


使ってみないと分からない、と言う言葉がありますよね?


それは何故か・・・カードゲームの場合で言うと、環境にカードのステータスが影響されるから、だと思います。


そこで今の歓環を考えるとかなんか難しいタイトルをつけることに至ったわけです。



まず、前評判より全然強いじゃん!と評判のリヴァーレ。


これはまず代行者の存在が大きいでしょう、そしてルティナの存在です。


代行者が強い環境において、それに対するメタが発生します。


具体的に言うとヴァッサーやウォベルなどのSSとかですね〜


つまり、そういった対抗策を積んだファイルに対して、リヴァーレはかなり有利に戦えたわけです、さらにファイルの特性上代行者にも勝てる・・・これが流行の背景でしょう。


そしてルティナの存在を書いたのにもわけがあります・・・それはカードは単体でも強い場合と他のカードと相乗効果でさらに強くなる場合があると思ってます。


リヴァーレの場合は後者のほうかと思われます。


リヴァーレの強さは6が出たときの爆発力ですよね?


でも4や2が出たとき、それではAGI2という壁が前衛のための不安定さに繋がるところを、ルティナのお陰でAGI4になり、他にもAGI2でレベル2でと似たカードがあり、決してルティナが腐るという事が無いということで、生きてきていると思いました。



今こうして完成されたものを考えて説明するのは簡単ですが、やはりこういう事に気づけて、実行し、そして実践レベルのファイルを構築できる人は尊敬に値します。まじですごいと思ってます!


ノワールのアーキタイプ、プロトタイプも考え出されてますしね・・・(もう誰だかはわかってると思うのであえて名前は出しません(´・ω・`)



そして逆にエルネートですが・・・。


なんとも不遇、としか言えないかもしれませんね。


出てきたのは代行者が大流行の時代、当然レベル3ユニットは対抗策にヴァッサーやウォベルが入れられている時代、さらに代行者は高速で高ATKを繰り出していき、並べあいならまず不利になりますよね?


だからだと思うんです、つまり出てくる時代が悪かった・・・というところでしょうかね。



それが数珠が大流行!とかしている時なら攻撃してSPを増やしイクサーアタックもできるSPを確保してくれて騎士だからタイプ同一で強い!


とかになってたら話は全然違ってたと思うわけですよ、はい。



そして逆にケットシーなネコちゃんのほうも活躍させている方が居るそうです。


フルーチェの話・・・?や、聞きませんが・・・どこかのヨーグルトと混ぜるものですか?


え?なんでもない?聞いたのが間違いだった・・・?


えぇ、俺もそう思います。




あぁ、でもEXだけーってわけでも無いんです、こんな状況でも尖らせて、腕が無ければ勝てないようなファイルを作っている人も居ます!かっこいいよね!



俺も頑張るぞーーーーーーーーーーー!と行きたいんですが引越し&入学が終わって、1ヶ月くらい学校での生活になれるまでゆっくりとじっくりととかはできそうにもなかとです・・・。



ということで今日は何か長くなっちゃったよ!終わりにしておきます、眠いしね〜


ということでおやすみなさい(´・ω・`)ノシ
| bisukesaikou | アルテイル | 02:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:11 | - | - |









http://aoinegai.jugem.jp/trackback/132
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE